Skip to content

Acknowledgments

Siv3D の開発は、情報処理推進機構 (IPA) による 未踏IT人材発掘・育成事業 及び 未踏アドバンスト事業 の支援を受けました。Siv3D を活用したビジュアルプログラミング言語の開発は、科学技術振興機構 (JST) 戦略的創造研究推進事業 (ACT-I) 及び 公益財団法人 I-O DATA 財団 の支援を受けました。Siv3D は 早稲田大学実体情報学博士プログラム による支援を受けました。